美人は歯で決まる。顔の上半分の主役が目なら下半分の主役は歯です

マウスピース矯正の種類│選び方を間違えた場合の事例を紹介

マウスピース
投稿日:
更新日:
マウスピース矯正の種類│選び方を間違えた場合の事例を紹介

マウスピース矯正は、比較的低コストで手軽に歯並びを矯正できます。しかし、矯正のやり方を間違えると思わぬトラブルにつながる可能性もゼロではありません。マウスピースでの矯正方法には部分矯正と全体矯正の2つの種類があり、どちらにもメリットとデメリットがあるため、歯科医とよく相談の上で自身に適した矯正方法をご検討ください。

本記事では、マウスピース矯正の種類と矯正方法を間違えた際に起こり得るリスク、マウスピース矯正の選び方などを解説していきます。

マウスピース矯正は歯科矯正の方法の一つ

マウスピース矯正とは、ワイヤーなどを使わず、透明に近いマウスピース型の矯正装置を歯に装着して矯正する方法です。施術を受ける方の歯の状態に合わせて複数のマウスピースを作り、少しずつ歯を動かしていきます。

マウスピースはコンピュータを用いて力のかかり方などを計算した上で、精巧に作成します。そのため、最小限の力で歯が動かせるだけでなく、歯を動かしたときの痛みが少ないとされているのです。

なおマウスピース矯正のメリットは以下の通りです。

・透明なので矯正装置が目立ちにくい
・ワイヤー矯正よりも安価
・ワイヤーを使わないので口腔内に傷ができにくい
・マウスピースを外せるので食事が楽しめ
・歯磨きや歯の手入れがしやすい
・金属アレルギーでも矯正できる

デメリットとしては、施術を受ける方自身でマウスピースの装着を行うため、つけ忘れの可能性があり、マウスピースを付けていない時間が長ければ長いほどと治療期間が長引く恐れがあることです。また、重度の歯周病であったり大きな矯正が必要な歯並びであったりした場合は、対応できないこともがあります。

マウスピース矯正には部分矯正と全体矯正の2種類ある

マウスピース矯正には、前歯などだけ部分的に治療する部分矯正と、奥歯を含む全体の歯並びを治療する全体矯正(全顎矯正)の2種類があります。全体矯正はマウスピースの種類によっては対応していないこともあるため、事前に確認が必要です。マウスピース矯正の特徴やメリット、治療方法の種類を順番に見ていきましょう。

全体矯正

奥歯を含む歯並び全体を矯正する方法です。ワイヤー矯正で行うイメージが強いものの、インビザラインやクリアコレクトなど、一部のマウスピースで対応できます。多くの場合、ワイヤー全体矯正よりも治療期間・治療費用ともに抑えられます。また、マウスピースを取り外せるため、奥歯などの歯科治療が必要になった際も対応しやすい点もメリットです。

全体矯正の場合、抜歯を伴う重度の矯正にも対応できるため、幅広い歯並びの悩みを解決できるでしょう。だだし、外科手術が必要な歯並びの治療など、一部対応できないケースもあります。

治療期間は1~2年程度、治療費用は70~100万円(税抜)が目安です。なお、全体矯正も歯の状態により治療方針が異なります。状態によってはワイヤー矯正の方が適している場合もあるため、主治医と相談の上で決定しましょう。

マウスピース矯正の選び方を間違えた場合に起こり得るトラブル事例

マウスピース矯正はワイヤー矯正よりも安価で手軽にできるものの、選び方を間違えると思うような効果を得られないなどのトラブルにつながります。ここでは、マウスピース矯正で起こりやすい失敗例をお伝えしていきます。

治療が長引く

本来であれば、歯全体を矯正する方が適しているのに、部分矯正のマウスピースを使うなど、治療方法が適切でないと期間が長引いたり、思うような効果を得られなかったりします。

また、マウスピースは自分で取り外しができるため、外している時間が長い場合も治療期間が長引く原因です。最終的にどのような歯並びになりたいかを含め、医師と相談が必要です。

出っ歯になる

本来抜歯や外科手術が必要な歯並びを無理やりマウスピースで矯正すると、前歯が前方に倒れ、出っ歯になってしまうことがあります。
マウスピースが適用できるのか、また、抜歯は必要かなどを含めて治療方法を相談しましょう。

噛み合わせが変わる

審美面だけを考えて治療をすると、歯並びは整ったものの噛み合わせが悪くなることがあります。特に、マウスピース矯正は歯が歯茎の中に押し込まれる(圧下)動きがあるため、全体矯正などでは噛み合わせが変わるケースがあります。見た目だけではなく、噛み合わせまで考慮した治療か確認が必要です。

治療後に歯が後戻りする

マウスピース矯正が終了した後は、移動した歯の状態を固定する保定処置が必要です。保定期間用のマウスピースの着用により、歯が元の位置に戻ろうと移動する後戻りを防ぎます。

重要性を理解せずマウスピースを外して過ごしていると、後戻りが生じてしまいます。施術前のカウンセリングの際に、保定処置についての説明もしっかりと確認しておくようにしましょう。

マウスピース矯正の種類を選ぶ3つのポイント

マウスピース矯正の種類を選ぶ際は、単純に値段だけで決めるのではなく、自分の歯の状態や悩みに適したものかどうか検討していくことが大切です。その上で、正しい医療知識を持った歯科医にも相談し、矯正方法を決めていきましょう。

1. 治療予算

マウスピース矯正は全額自己負担のため、高額になりがちです。しかし、治療費を抑えすぎてしまうと、思うような効果を得られない恐れがあるため、カウンセリングなどで費用と期待できる効果を確認しましょう。

2. 治療期間

治療期間の目安は、個人差はあるものの部分矯正で約3カ月~1年半、全体矯正で約1~2年です。無理に治療を早めることも難しいため、矯正治療を完了させたい時期が決まっているのであれば早めに歯科医を受診しましょう。

3. 治療箇所

どこを治療したいか明確にした上で相談するのも大切です。前歯の歯並びだけ治したいのか、それとも歯全体を治したいかによっても治療方法が異なります。歯科矯正後のイメージが不明確だと、治療後の不満につながるため、どこを治したいか具体的にすり合わせておくことが大切です。

以上を明確にした上で、医師と治療方針を決定します。医院を選ぶ際はカウンセリングで治療を押し付けるのではなく、あなたの要望をしっかりと聞いてくれるか確認しましょう。また、マウスピース矯正で対応できない場合は、理由について丁寧な説明があったり、他に治療する方法の案内があったりするクリニックを選ぶことも大切です。

ご自身の歯の状況やお悩みに適したマウスピース矯正を選びましょう

マウスピース矯正はワイヤー矯正よりも低コストで矯正器具も目立たないため、歯並びにコンプレックスを抱える方が選択しやすい矯正方法です。

しかし、歯の状態に合わないマウスピースを使っていると、出っ歯になってしまったり、噛み合わせが悪くなったりなど、多くの弊害が生じることも。そのため、マウスピース矯正の実績が豊富で、あなたの要望に真摯に対応してくれる歯科医を選ぶことが大切です。

JR中野駅北口から徒歩4分の中野デンタルクリニックでは、施術を受ける方とのカウンセリングを丁寧に行い、お一人お一人に適した矯正内容をご提案します。マウスピース矯正をご検討中の方や歯並びについてお悩みがある方は、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

▼中野デンタルクリニックのマウスピース矯正に関する詳細はこちら
https://www.nakano-dental.net/mouthpiece/

松尾 幸一

Supervisor Information

監修者情報 | 松尾 幸一

中野デンタルクリニックの院長。

一般歯科から矯正、インプラント治療、ガミースマイル治療、審美歯科、予防歯科、歯周病治療まで、幅広い分野で専門的な診療を提供している。
歯だけではない、全身の健康を考えて患者様に向き合うことに重きを置く。

また、科学的根拠を元に、お顔全体のバランスを見ながら、歯や歯茎の見え方を創り出している。
マウスピース矯正などの矯正治療、外科治療、修復治療を組み合わせながら最高のスマイルを生み出すことに全力を尽くし、年間500件以上の施術を対応している。

所属学会
東京SJCD(日本臨床歯科学会東京支部)理事日本口腔インプラント学会、 日本顎咬合学会

一覧へ戻る

関連記事

LINE無料診断のご案内

当クリニックではLINEから無料診断を受け付けております。
ガミースマイルに悩んでいるけど、相談できる人がいないという方は、当院までお気軽にご連絡ください。
経験豊富な医師がお悩みにお応えします。

  • LINE公式アカウント 友だち登録

    右のボタンから当クリニックのLINE公式アカウントを友だち登録します。

  • ご相談・無料診断

    当クリニックのLINEのトークルームを開きます。そちらにご相談と診療を希望される方の歯茎の状態を確認できるお写真をお送りください。お写真はこちらを参考に撮影ください。

    ※ご返信は当クリニックの受付時間内での対応となります。
    ※混み具合によりご返信に数日程度、お時間いただく場合がありますので予めご了承願います。

  • 検査

    ご予約はLINE(トークルーム)又はお電話にて承ります。
    LINEの無料診断を受けられた際ご予約いただくか、下記の番号へお電話ください。
    03-5318-0550
    [受付日時]月~金:9:00~13:00/14:30~17:30 土曜日:9:00~16:30

  • 治療計画の決定

    ご来院いただきましたら、改めてガミースマイルの状態を確認し、治療方法をお伝えいたします。

    ※カウンセラーによる説明・ご相談は、無料です。
    検査(写真・プロービング・パノラマ・CT・セファロ)と診断に基づく医師による説明は、1万円(+税)です。
    ※LINE無料診療でお伝えした治療内容は、検査・カウンセリングにより変わる場合がありますので予めご了承願います。

医療法人社団幸友会 中野デンタルクリニック

〒165-0026 東京都中野区新井2-1-1 ランドコープビル2F、5F、6F

  • 完全予約制 ご相談などお気軽にお問い合わせください 03-5318-0550
  • 診療時間

    月~金:9:00~13:00 14:30~17:30
    土曜日:9:00~17:00
    ※最終受付時間は施術内容により異なります
     お電話にてお問い合わせください

    ※日曜日は月2回程度診療

求人募集

アシスタント・歯科衛生士・受付を随時募集しております。応相談、経験者優遇いたします。
電話にてご連絡後、履歴書を郵送してください。
電話:03-5318-0550